×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

あくまで関きの流の攻略です。
より良い攻略とするため、ご意見等があれば是非、お寄せください。


「誤爆回避テクニック」の回

攻略案・著:「関西きのこ組」副ギルドマスター『マリオの匠』
編集・追記:「関西きのこ組」ギルドマスター『浪速のおやじ』

プリーストにおける、誤爆回避テクニックの必要性とは。
一般的に誤爆を回避する為には、Dナイト以外爆弾を殴らないようにしましょう。
この場合のDナイトとは、おやじのような「鉾マン」は除外です。鉾バスタやスラッシャ、ないしはサクリで確実に破壊できるのであれば別ですが。
皆さんもそう思い、爆弾には触れずにビシャスとの対決をしてきたと思われます。

しかし、PCのスペックや回線の具合、個々のプレイヤーの反応の違い等、
様々な事由により、実際は100%殴らないようにはできていないと思われます。
そんなわけで、こんなテクを提案しました。



誤爆を察知し、追い討ちをかけて破壊してしまう
これは読んで字のごとく、仲間がうっかり殴ってしまった時、普通は思わず逃げてかわそうとするところを、
あえて逃げずにむしろ殴って破壊してしまう、いわば「合わせ技」となります。

やり方はいたって簡単なので、それほど詳しい説明はいらないと思います。
ただ、難易度はかなり高いです。

爆弾のHPは10,000。半分の5,000以上10,000未満のダメージを与えると誤爆しますよね。
追い討ちをかける攻撃スキルは、5,000を超えるダメージがあってはいけません。
ほとんどの戦闘員のスキルは5,000を超えるかと思われますので、実質プリにしか向いていないと思います。
誤爆を回避する為に、誤爆させてしまうとシャレにならないですからね・・・・。
プリでも与ダメ5,000を超えるという人がいるかと思われますので、そこは装備を調節して魔力を下げるようにしてください。
ホーンスタッフ等が丁度いいかと思います。

とりあえず、実演SSをご覧ください。
(SSの状況がバラバラですが、一回の撮影で一連の流れを撮りきるのは不可能なので、ご了承ください。)
あ!!殴っちゃいましたね。

では、すかさずレイを打つ。
こんな感じで、一撃目が6,525、二撃目が4,840だと計11,365で破壊できます。

実はコレ、ダメージくらってるんじゃないの?って思うかもしれませんが・・・・。
失敗すれば・・、
この通り。
一撃目のダメが、まだうっすらと見えてる内にダメージをくらうので、その違いがわかると思います。
↑の3枚のSSは、記事用に撮影したものなので、実際はもっとわかりにくいかと思います。



まとめとポイント
・ やみくもにレイを打たない。当たり前ですが状況をよく見る事。
手裏剣や矢(魔法含む)等、ターゲットがビシャスに向いていて、爆弾に当たってそうでも、すり抜けている事があります。

・ 先にレイを撃つと、当てた敵と当たってない敵の判別がつかなくなる事があるので注意。撃ってもいいですが、必ず最後にも撃つ事。

・ 火力の調整。火力が高いとかえって誤爆のもとです。

この技はかなり難しいのですが、自分はもちろん人を救う事ができます。
これまではマリオも誤爆を察知すると、テレポで仲間を置いて一目散に逃げておりました。
MGをしないせいで、誤爆をくらうと即死するので逃げるのに必死です。
そしてその場にいた体力の少ない人、魔やハミのように瞬時に逃げられない人は、その場で墓ドロさせてしまっておりましたが。
MGをかけている人なら、自分自身は助かると思います。しかしこの技なら周りの人たちを守る事ができます。